image 1


         iForex-FX.com
投資は運か実力か
バイナリーオプションは、物の価値が一定の時間の後に、予め定められている条件を達成するか、しないかを予測する金融商品になります。
代表的なものに、通貨レートの値が定められた終了時間に、予め決められた価格よりも上になっているか、それとも下になっているのかを予測するハイ&ローオプションというものがあります。
この場合は、上か下かの二者択一の条件のどちらかという事になりますので、無造作に投資をしていっても勝率は50%という事になります。

例えばコイントスをして裏と表を予想するようなもので、無造作のでも半分は勝てるというのであれば、運に任せてしまっても良いと考える人もいるでしょう。
たしかに、バイナリーオプションに限らず投資取引の勝敗には、少なからず「運」という要素があることを忘れてはいけません。
しかしながら、完全に運に任せてしまっていいのかと言えば、これは間違いです。投資取引は、バイナリーオプションはギャンブルではありません。あくまで投資です。

一見、ただの気まぐれで動いているような為替レートの変動も、外国為替市場における様々な要因、例えば主要国家の経済指標の発表や金利政策の変更などが行われれば市場か大きく動きますし、国内外の企業の経営状況や時には個人の投資家の思惑などが絡み合い、その結果として変動をしているのです。

こうした事柄に対して情報をいち早く掴み、それに分析を加えて予測を立てていくことは充分に可能です。
もちろん、様々な要素が複雑に絡んでいるために、そのすべてを網羅して、かつ完璧に予想することは難しいと思いますし、その予測を完全に的中させることは不可能に近いでしょう。
それであるならば、そんな労力を掛けずに運任せでもいいじゃないか、という考えもできるかもしれません。しかし、それは大きな間違いなのです。

バイナリーオプションなどの投資取引で大切なことは、毎回ごとの予測を的中させること、ではなく、長く投資取引を行って利益を積み上げ、総合的な利益率を上げていくことになります。
運に任せた投資では高い勝率を見込むことはできませんし、バイナリーオプションでハイ&ローオプションをしたとしても、50%で勝ち続けたとしても、取り引きの手数料などのコストを考えれば、利益を生むことはできません。

投資取引で利益を積み上げていこうと思うのであれば、行き当たりばったりで資金を使うのではなく、しっかりとした知識力と情報力と経験値が必要なのです。
 

極めて安全な金融商品

FX取引は常にハイレバレッジをかけて取引しなければ極めて安全な金融商品だと思います。しかし、初めてFX取引を始める人に限って、思いっきりハイレバレッジをかけて初めから大きく勝とうとして、負けてしまいます。

そのような人たちは大体その一回の負けでFXは儲からない金融商品だと思い、FX取引を止めてしまいます。しかし、FX取引とは常に勝てる金融商品ではありませんからただの一回だけの負けで止めてしまうことは非常にもったいないことだと思います。


iiih